CONCEPT
東京でマネーセミナーを行う当社のコンセプト

マネーコンサルティングは、主婦、女性の方も大歓迎です

講師プロフィール

講師

お金の先生こと浦井は、社会人生活を26年間過ごし全てが金融機関で従事していました。
初めての社会人は3年間スイス銀行の外国為替部で働き、その後1年間世界中の仲間たちとミュージカルをしながら様々な国の文化や価値観に触れて世界を回っていました。
その後20年間にわたり外資系証券会社で日本株に携わってきました。
後半の13年間は米系大手証券会社に勤務し、機関投資家を相手に日本株のセールストレーダーをしていました。
業界引退後は日刊ゲンダイ新聞にてコラムを連載し、現在に至ります。

日本株は私達の身近にある小売や食品、自動車に電気をはじめ建設業などモノを作る会社、そのモノ作りを支える繊維、薬品、化学やあまり身近には感じにくい金融や商社など、ここに書けばきりがないくらいあらゆる業種が上場しており、業種や企業にはそれぞれ業績を左右させる要因があります。

例えば輸出を中心とする企業であれば円安が業績に対して良く、輸入を中心とする企業であれば円高が良いのです。
また原材料を輸入して加工する企業、たとえばビールメーカーの「キリン」などは原材料の麦芽を海外から輸入して加工するため、麦芽の原材料の金額に加えて為替相場も業績に対して直結しますので、とても重要な指針になります。
他にも商社などであれば資源価格に加えて為替相場、資源の生産地からの移送も必要なので移送費の相場なども重要になり、様々な要因が複雑に絡み合っています。

日本では国土的な問題もあり原材料の調達や資源の確保など海外から輸入することが多く、為替相場が大きく関係してきます。為替相場の経済状況など日本以外の国も関係しています。
例えばドル円相場であれば、日本と米国の経済の強弱が為替相場に影響を与える大きな要因とされます。経済の強弱となれば、その国が金利を上げるのか下げるのか?の金利政策が重要なカギとなります。

このような情報や動向を長年毎日毎日、主要国に対して追いかけて、日々トレーダーをしてたので、経済の、為替の、金利の流れが自然と身に付きました。

通常机上や本で勉強をしていくFPとはだいぶ異なり、現場で銀行、証券、保険の端から端まで網羅した金融知識を持ってます。
投資信託、生命保険、為替、投資商品、ほとんどの金融商品に対して、現場で培った知識が養われました。 

20年以上かけて身に付けた知識を用いて皆様にお金について出来るかぎり楽しく前向きに学べるような形を提供させていただきます。

株式会社ブルーフォース
浦井 麻美

セミナー風景

東京でマネーセミナーの受講を検討されている方へ

ご自身やご家族が将来安心して過ごせるために家計見直しをしてみませんか。
例えば、学資に関するコンサルティングは、お子様の教育のためにとても役立ちます。
また、老後資金のための年金に関するマネーセミナーも人気があります。
皆様のライフプランに応じた最適な提案をさせて頂きますので、まずはコンセプトをぜひご覧ください。

社会人セミナー

東京のマネーセミナーは資産形成を支援することが目的

株式会社ブルーフォースの活動は、マネーセミナーで社会人の皆様の資産形成を支援することを目的としています。
皆様のお考えを丁寧に伺い、お一人お一人の条件に合うかどうか、合わせる為にはどうしたらよいのか等もアドバイスさせて頂きます。
ぜひ当社の店舗情報をご確認頂き、お気軽にお越しください。

個人カウンセリング

東京でマネーセミナー、マネープランのコンサルを承っています

株式会社ブルーフォースは、マネープランのコンサルを承っています。
マネーについてのお悩みを専門家に相談することで、最適な資産形成を頂けるように株式会社ブルーフォースでは、皆様の人生設計に合った最適なプランをご提案させて頂きます。
お客様の声をぜひご参照頂き、資産を殖やしていくサポートをお任せください。