お金に愛されない人たちの共通点、その2

2019/07/04
72の法則

こんにちは、麻美ですニコニコ

 

 

今朝、5時に役員たちのお散歩に行って

雨にぬれずに良かったなぁーと爆笑

今はまったりの2匹ですラブラブ

 

 

 

 

お金に愛されない人たちの共通点!

 

 

 

それは自分たちに絶対に必要なことを

勉強していないことアセアセ

 

 

 

生きていくために必要な知識を

ニュースで見たり、新聞で調べたり

本を読んでいないことアセアセ

 

 

 

要するに、

生きていくために必要な知識を

持ってない、知らない、

知ろうとしないこと。

 

 

 

だって知らなくたって生きてきてるし

生活だってしてきてるもんね

 

 

 

でもちゃんとアンテナを持って

日々、生活をすれば

ちゃんとフィルターに掛かって

必要な情報が入ってくるから

大丈夫ルンルン

 

 

 

今日は金利の話し。

72の法則の話し。

 

 

 

ちなみにこれって

アインシュタインが発明したって

言われてるんだけどね。

 

 

 

自分が預ける預金金利だと複利で

預けたお金が2倍になるのに

何年かかるか?

 

 

 

72÷預ける時の金利=何年

何年で2倍になるか?

 

 

 

たとえばだよ~~~

バブルの時に定期預金の金利が

7.2%だったとすると

72÷7.2%=10年

 

 

 

たとえば10年で1000万円が

2000万円になっちゃうの!

 

 

 

でも今のメガバンクだと

定期預金金利は0.01%だね。

 

 

 

72÷0.01%=7200年

7200年預けてれば

1000万円が2000万円になるのゲッソリ

 

 

 

7200年前っていったいどんな時代だよ?

アッハッハッハ~~

日本だと縄文時代だよポーン

 

 

 

でもさー、日本人は

これが当たり前だって思ってて

ほとんどの人が

こんなゴミ以下の金利の銀行に

お金を預けてるんだよね。

 

 

 

こんなの絶対やじゃない?

 

 

 

そうです!!

お金に愛されたければ

ちゃんとした正しい知識を持つこと!

勉強することね!

 

 

 

こういう事もちゃんと

知識を持っていれば

大きなメリットとして

高金利や高利回り商品を

売りつけられたりした時に

正しい判断ができるからねルンルン