【日本の人口問題について考えてみよう⑤ 人口が与える影響】浦井麻美

2018/12/07
人口が与える影響

前回はアメリカの人口増は移民だよ!
だったよね!

今回は人口が与える影響について
考えて行くよ~~。



多くの人にとって日々生活していて
大きな関心事の一つは「お金」!
だよね(笑)


現在
の生活、老後の生活、子供の将来など
色々考えなければいけない事、
盛りだくさんだね~~。

 

現在の日本のように
少子高齢化が進んじゃうと
将来の年金や医療費なんかが
影響を受けちゃうんです。

 

実際に年金の支給開始年齢は
かつての60歳から徐々に後ろ倒しになってるしね。

 

医療費も足りなくなってきているのは
よくニュースにもなってるよねー。

 

また多くの人は、将来は今よりも
豊かな生活がしたいって望むものだよね。

 

もっといい車に乗りたいとか、
広い家に住みたいとか、
世界一周旅行に行きたいとか。

 

つまりさー、経済的に
豊かになりたいって考えるんだよね。



そう考えると、どうしても国として
経済が発展していかないと、
なかなか自分だけ経済的に豊かになる
っていうのは難しいもんだわね。

 

じゃあ国として経済が発展する時って
どんな時だと思う??

 

経済学ではこういう風に定義されてるんだよ。
ま、めちゃくちゃ簡単だけどね。

 

経済成長=生産性の向上+人口の増加

 

簡単に言っちゃうと
新しい技術の進歩なんかで
以前よりも便利になる事+人口が増える事!
で世の中は豊かになる!って言っているんだよね。

 

例えば、現在はスマホで車を借りたり
メルカリで家の不用品を売ったりと
新しいサービスがどんどん出てきてるよね。


そしてそれを使う人の数が多ければ多いほど
新しいサービスはどんどん発展して
そして新しい雇用や、更に新しいサービスを
生み出すんだよね。

 

これが経済成長となって
どんどん生活が豊かになっていく
仕組みなんだよねー。

 

もっと簡単に言っちゃうと
これを読んでくれてるみんなそれぞれが
美容師で、自分ひとりで美容院を
経営してるとするよ。

 

例えばもし仮に
1日24時間、一睡もしないで  
お客さんの髪をカットしたりカラーしたりしても
自分ひとりで接客できる人数って限界があるでしょ!

 

そこに美容師さんを1人、2人と雇って
従業員を増やしていくと売上も伸びていくよね。


だから生み出すサービスの金額も
人口が多い方が良いワケよ。

 

逆に美容院を利用する人数も
その町に10人しか住んでないのか
1万人住んでるのかによって
消費してくれる金額も
全然違ってくるワケよ!


消費する金額も
人口が多い方が良いワケね!

 

だから、人口がどうなのかって
とっても重要なんだよねーー♬