【マイナス金利を知っちゃおう~ 最終回】浦井麻美

2017/07/29
ドル

とりあえずマイナス金利の最終回だよ! 

日銀がマイナス金利を導入した事でさー、

私たちの生活にどんな影響があるんだろうね~~?

日銀はマイナス金利の影響について

こんな風に発表してるんだよ。

 

 

「マイナス金利といっても、

銀行が日銀に預けているお金の一部を

マイナスにするだけ。

個人の預金は別の話です。」

 

 

「ヨーロッパでは日銀よりも

大きなマイナス金利にしていますが、

個人預金の金利はマイナスにはなっていません。」

 

 

そう考えると、どうやら今の所は

個人の預金金利がマイナスになる事は

なさそうだね~~。

 

 

預金金利が限りなくゼロに近いけどプラスなら

住宅ローンは残念だけどやっぱりプラスの金利

っていう事になるよね~~。

 

 

つまりさー、マイナス金利といっても

それはほんの一部の話で、

実際には「超超超超低金利!!!」

って言う事だよね!

 

 

だからマイナス金利になったからといって

預金が目減りしたり住宅ローンを組んだら

利息をもらえたりするわけではなさそうだね。

 

 

だけどね、注意しておく事があるんだよ。

10年前に日本でマイナス金利が導入されるなんて

考えた人はほとんどいなかったんじゃない?

 

 

逆に言えば今後の10年でも、

今は思いもつかないような事も起こり得る!!

と言う事だよ。

 

 

例えば本当に預金残高が

目減りしちゃうとか。。。

 

 

実際に日本では

預金金利が無いも同然まで下がったし

日本の10年債や30年債の金利も

めちゃくちゃ下がったことで

終身保険なんかは保険料が

値上がりしちゃったり、、、

 

 

いずれにしても、今は前例のない時代。

いつもアンテナを張ってなきゃいけないよね!

もしかすると後から振り返った時

歴史の教科書に出てくる様な

特別な時代になってるかもしれないよ。

 

 

だって考えてみてね!

誰が仮想商店なんて想像してた?

誰が携帯電話なんて想像できた?

誰が仮想通貨なんて想像してた?

誰が人口知能なんて思いを寄せてた?

誰がバブルの頃の預金金利7~8%が

0.001%までゴミみたいな金利になるって

想像できた?

 

 

っていう事はさー、

遠い将来、何が起こるかなんて

誰も現段階では想像できない事が

起こりうるって事!!

 

 

それに立ち向かうためには

自分が稼いだ大切なお金は

ちゃんとしたもので分散するなり

お金の価値を守りながら

増えるものに預けないといけないね~♬

 

20170729将来ドルも

 

株式会社ブルーフォース

住所    〒150-0012
       東京都渋谷区広尾5-15-2-503
電話     03-6427-9636
携帯電話   090-7907-1972

営業時間  予約制
定休日  土・日・祝祭日
当社facebookページはこちら
http://on.fb.me/1UWd7vR