お金の大切な話し【女性の年金~】

2015/02/26

ガチョ~~ン!!!

【女性の年金額の話し。え??これっぽっちなの?】

 

 

「もっと貰えると思っていたのに・・・」

「65歳からの年金額に愕然とした・・・」

「え??私の年金見込み額って月6万円??」

「まじ~?専業主婦で子育てに専念したのに40歳で離婚して

正社員で一生懸命に働いたのに、年金はたったの2万円??」

 「こんな額じゃあ、生活はやっていけないよ・・・」

 

厚生労働省の調査では女性の厚生年金(国民年金も含む)の

受取額は平均で月10万2000円なんだよね。

 

 

受給額が少ないパターンとして

・正社員として働いた期間が短いケース

・正社員として10年くらい働いた後にフリーランスで働くケース

・専業主婦で子供を育てた後40歳過ぎて離婚、その後、正社員として働くケース

 

 

こんなのよくある話しだよね。

私が強く言いたいのはさ~、

結婚したとしても、いつかは死別や離別を想定して

独りになった時のことを考えるのが重要だってことね!

 

 

以前も話したけど、やっておかなきゃ

アリとキリギリスのキリギリスになっちゃうからね!

キリギリスにならないためには

①ねんきん定期便は毎年、ちゃんと封を開けて中身を確認すること!

②老後にどんな費用がどの位必要なのかを把握しておくこと!

③元気なうちは働けるまで長く働くこと

 

 

ましてや女性は男性よりも平均寿命が6歳も長いから

男性よりも多く老後資金の確保が必要なんだよね!!

 

 

株式会社ブルーフォース

住所    〒150-0012
       東京都渋谷区広尾5-15-2-503
電話     03-6427-9636
携帯電話   090-7907-1972

営業時間  予約制
定休日  土・日・祝祭日
当社facebookページはこちら
http://on.fb.me/1UWd7vR