お金の大切な話し【外貨建て商品のタイミングを見てみようね♪】

2015/02/20

外貨建て商品の続きだよ~~!!

今日はタイミングの話しね♪

 

 

前回は、経済が金融政策を左右し、

金融政策が、為替相場を左右するっていうお話しだったよね!

 

 

今日は、じゃあ、どのタイミングで買って

どのタイミングで売るとどうなるのかを見てみるよ♫

 

 

まずは豪ドルで見てみるね。

ちなみに現在の豪ドル対円相場の92.854円で見てみようね。

 

 

この値段で1万豪ドルを買うとするね。

そうすると1万豪ドル×92.854=928,540円

928,540円で1万豪ドルが買えるわけよね。

 

 

この場合、豪ドル投資で儲かるためには

この水準から円安になる必要があるよね。

 

 

オサライだよ!

円安になるって事は、豪ドルが高くなるってことね。

すなわち、、、オーストラリア経済が好転するってことね。

しかも、インフレ抑制しなきゃいけないほどの好転ね!

すなわち、オーストラリアの金利を引け上げるってことね!

 

 

でも、最大の輸出先の中国がこけてるから

金利引き上げって厳しいんじゃない?

 

 

利益が出る構図はね

買うタイミング⇒ 円高、豪ドル安 

   すなわちオーストラリアの経済が弱く政策金利が低い

売るタイミング⇒ 円安、豪ドル高

   すなわち買った時よりオーストラリアの経済が強く政策金利が高い

 

 

もうからない構図はね

買うタイミング⇒ 円安、豪ドル高

   すなわちオーストラリアの経済が強く政策金利が高い

売るタイミング⇒ 円高、豪ドル安

   すなわち買った時よりオーストラリア経済が弱く政策金利が低い

 

 

さ~て、今後はどっちになりそうかな?

 

 

ドル円でも同じだよ!

現在の為替118.88円で1万ドル買うと1,188,800円ね。

もし円高になってまた80円とかになると800,000円となり388,800円の損失

もし円安になって130円とかになると1,300,000円となり111,200円の利益ね!

 

 

さ~て、日本円だけで資産を持つのはリスクだとすると

どの通貨で分散投資すればいいのかは、自ずと見えてくるよね~~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社ブルーフォース

住所    〒150-0012
       東京都渋谷区広尾5-15-2-503
電話     03-6427-9636
携帯電話   090-7907-1972

営業時間  予約制
定休日  土・日・祝祭日
当社facebookページはこちら
http://on.fb.me/1UWd7vR