あちゃみんブログ

あちゃみんブログ 詳細

【今年度はお金を貯めよう!―NISA(ニーサ)って何?DeCo? NISA?? つみたてNISA???その(3)】浦井麻美


今回のテーマはNISAについてだよ。

日本語で少額投資非課税制度だよ。

元々はイギリスのISA=Individual Savings Account

(個人貯蓄口座)をモデルにした制度で

日本版のISAって事でNISAと名付けられて

2014年に始まったんだよね。

NISAっていうネーミング自体もややダジャレっぽいけど

NISAが始まった時の日本証券業協会のキャッチフレーズは

「みんなにいいさ!NISAがいいさ!!」と

完全に飲み屋でのオヤジギャグレベルになってんだよね~!笑

 

 

民間企業なら会議でダメ出しされそうな

このキャッチフレーズだけど

日本証券業協会が前面に出ている事でも分かる通り

NISAは投資に関する税制優遇措置なんだよ。

 

 

前回ご紹介したiDeCoは、あくまでも年金制度

厚生労働省の管轄であるのに対して

NISAは完全に投資に関する制度で

金融庁管轄の制度だんだよ。

 

 

従って、投資に全然興味のない人とっては

全く関係のない制度だよねー。

逆に言うと、そう言う人を

投資の世界に誘うための仕掛けとも言えます。

 

 

ではNISAの基本的な制度を見て行こうね!

 

 

①株や投資信託で儲かった分や配当金には税金はかかりません。

②しかし無制限ではありません。1年間で120万円までです。

③NISA口座は1回あたり5年間有効です。

④NISA口座が開けるのは1年間に1回1社だけです。

⑤NISA口座の開設は最大で5年間に渡って5回チャンスがあります。

  つまり最大で金額は600万円、NISA口座は最大で5社まで開設できます。

 

 

ここでよ~く考えて欲しい事があるよ!

①の非課税の制度の部分なんだけど

これって儲かる事が前提になってるよね?

でも投資だから損する事だってあるわけよ!

もし損をした場合はどうなるだろうねー?

やっぱりNISAにしておいた方がいいのかなぁ?

 

 

次回は簡単なケースを使って

NISAで損をした時のシミュレーションを

やってみるからね~~♬

 

20171227NISA

 

 

 

株式会社ブルーフォース

住所    〒150-0012
       東京都渋谷区広尾5-15-2-503
電話     03-6427-9636
携帯電話   090-7907-1972

営業時間  予約制
定休日  土・日・祝祭日
当社facebookページはこちら
http://on.fb.me/1UWd7vR

お問い合わせはこちら

  • facebook
  • twitter
  • mixi